平成26年度データによると「えだまめ (枝豆)」は、千葉が11.1%でトップ。
千葉に続くのが、山形9.4%、新潟9.0%、埼玉8.3%、群馬7.6%と続きます。
枝豆とは未成熟状態で収穫された大豆のことで、週計上は別物としてカウントされます。
近年は海外で大人気の食材で、そのままedamameと書かれているケースが多いです。

 

1位 千葉県 11.1%
2位 山形県 9.4%
3位 新潟県 9.0%
4位 埼玉県 8.3%
5位 群馬県 7.6%

データは農林水産省の「平成26年産野菜生産出荷統計」のえだまめの項目参照しています。