2019年度(令和元年度)の産果樹生産動態等調査の「かんきつ類以外の果樹【落葉果樹】」にいちじく(無花果)の収穫量が載っていました。

1位は和歌山で2,113.5t、2位愛知2,013.4t、3位兵庫1,344.6tとなっており、トップ3で約5割と案外寡占状態でない状況です。2018年度は和歌山・愛知・大阪の順で兵庫は4位でした。和歌山県のウェブサイトによると、紀の川市、和歌山市、岩出市、海南市、かつらぎ町が産地とのことです。

※単位t

和歌山 2,113.5 18.3%
愛知 2,013.4 17.4%
兵庫 1,344.6 11.6%